手形を利用したおしゃれ壁飾りの作り方を紹介☆家族で手形を取って思い出を残そう!!

DIY

こんにちは、キャロみです。

新築購入したり、家族が増えたりしたら、何か思い出を作りたいですよね!!

特に、今しか作れない物は、一生の思い出として残すことが出来ます。

我が家は、家族が増えた記念に、一生の思い出といえる物をDIYしました。

ここでは

  • 手形を利用した壁飾りの作り方

について解説します。

「新築購入・家族が増えた記念を作りたい」「一生の思い出を物として残したい」という方は、ぜひ最後まで読んで頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

手形を利用した壁飾りを紹介

子供が産まれた時の思い出作りでよく利用されている【手形】。

手形アートと言えば、イラスト入りの紙に手形を取って、思い出として残している家庭も多いのではないでしょうか?

しかし、紙だと色褪せてしまったり、押し入れなどに片づけてしまったりといつのまにか見なくなってしまいます。

一生の思い出は、せっかくなら目に見えるところに飾っておきたくないですか♪

我が家は、目に見えるところに手形を飾りたい!と思い、壁掛けできる手形を作りました。

完成した手形壁飾り

壁掛け手形に利用した材料は以下になります。

  • パイン集成材 R加工 直径450mmx幅250x厚18mm
  • ニス
  • 絵具(手形用)
  • 黒色塗料(デザイン用)
  • 留め具

今回使用した木材は、適正サイズで角の取られている状態の物を使ったため、木材カットの工程は無く、購入した木材をそのまま使うことが出来ます。

木材に手形をとって、壁飾りをDIYしました。

木材で作ると、紙と違って、色落ちもしにくく、玄関に飾ってもおしゃれになります^^

手形を利用した壁飾りの作り方

~作り方の手順~

  1. 木材のやすり掛け
  2. 手形を取る
  3. 木材にデザインする
  4. ニスを塗る

木材のやすり掛け

今回使用した木材はサイズも小さいため、DIY初心者の方はやすりのみあれば十分です。

※電動サンダーを持っている方は、使用するとやすり掛けの時間が半分くらいになります。

電動サンダーに興味があるという方はこちらを参考にしてみてください。

今回使用したやすりの番手は、180・400番になります。

180→400番の順番で使用しました。

※番号が小さいほど、粗くなります。購入した木材の状態を見て、やすりの番手を選びましょう!!

手形を取る

続いてはメインになる【手形取り】です。

※小さい子供と一緒に手形を取る場合、家中を汚す危険性があるので、新聞などを敷いてくださいね。

絵具を手のひらに塗って、木材に押し当てます。

指一本ずつ強く押し付け10秒ほど押してあげると、キレイに手形を取ることが出来ますよ!!

キャロみ
キャロみ

我が家はダイソーの水彩絵の具(茶色)を使いました。

子供が小さいので、手をすぐ洗ったらキレイに落ちるものにしました。

木材なので、紙と違いぐちゃぐちゃにはならず、手形を付けやすかったです!

手についた絵具が乾燥してしまうと、汚れを取るにも時間がかかってしまうので、手形が取れたらすぐ洗うようにしましょう。

木材にデザイン

手形は取れたけど、「手形だけではさみしい」と感じたので、簡単なデザインを入れました。

何か言葉やイラストなどを加えることで、おしゃれにすることが出来ますよ♪

自分の好きなようにデザインができ、納得のいった仕上がりになりました。

我が家では、手形の上に「〇〇Family」と描いて、思い出として残せるようなデザインにしました!!

今回使用した、塗料・ニスは【PEN CURE】というものです。

価格も600円前後と安く、細かい箇所に塗りやすいです。

蓋にハケが取り付けられているので、片付けなどの手間も無く、初心者でも簡単に使えますよ。

興味のある方は、ぜひ利用してみてください!!

ニスを塗る

木材にニスを塗ると、艶も出て、色落ちもしにくくなります。

思い出の品が色落ちしなくなるので、長期保存も安心です。

ニスを塗る際は、一気にニスをかけないように注意する事が重要です。

一気にニスをかけると、空気が入って泡が発生してしまい、色むらが出来てしまいます><

出来るだけ、空気を抜いた状態でニスを塗るようにしましょう!

キャロみ
キャロみ

我が家では、今回は使用した木材が小さいため、ハケが付属されているニスを使用しました。

サイズも小さいため、ニスのかけすぎなどの不安も無く作業を進めることが出来ました。

まとめ:手形は木材に残して、おしゃれな見た目にしよう!!

今回は、手形をおしゃれにする方法・長期保存するためのDIYについて紹介しました。

新築購入や家族が増えた時は、何か記念を作りたいですよね!

そんな時よく利用されている【手形】ですが、紙に保存するのは、キレイに残すことが難しいです><

ですが、今回紹介した【木材に手形を残す】方法は、

  • 長期保存出来る
  • おしゃれな仕上がりになる
  • 家族の思い出になる

といったメリットがあります。

実際に我が家もDIYしてみて、出来の良さにみんな大喜び!!

おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしてあげても喜ぶと思いますよ!!

「新築購入・家族が増えた記念を作りたい」「一生の思い出を物として残したい」といった方の参考になれば嬉しいです^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました